261 - ICP-AES(高周波プラズマ発光分析装置)

島津製作所  ICPS-8100

  • 予約状況

    予約できません。 × 空きなし。 
    空きがあります。  ほぼ空いています。 

    画像

    設置場所

    住所: 〒567-0047
    茨木市美穂が丘8-1
    建屋・棟: 産業科学研究所 総合解析センター
    フロア: 3階 301 ICP室 
  • 利用料金

    依頼分析
    測定(無機溶媒試料) 5,092 円(1試料あたり)
    測定(有機溶媒試料) 10,185 円(1試料あたり)
    ただし、試料前処理が必要な場合は、別途処理費を要する
    検量線作成 3,055 円(1元素あたり)

    詳細

    参照 URL: 科学機器リノベーション・工作支援センターHP(ICP e-ラーニング公開中)
    概要・性能: ICP-AESは、溶液中にppmオーダーでごく微量に含まれる元素を定量的に検出することができる装置であり、単結晶試料・薄膜試料の組成分析、各種材料中の不純物元素の分析、環境に含まれる微量元素の検出に使用されます。

    本装置はシーケンシャル分光器を2台搭載し、高分解能(0.0045nm)と高速測定を両立した最高級ICP発光分光分析装置です。

    測定可能元素:水素、炭素、窒素、酸素、ハロゲン、希ガスを除くほぼ全元素
    注意事項: 利用可能時間は原則として平日の8:30~17:00です(年末年始, 夏期一斉休暇期間, その他メンテナンス日を除く)。

    基本情報

    機器番号: 261
    機器状態: 利用可能
    カテゴリー: 06.元素分析
    機器担当者: 江口 奈緒
    機器部局: 産業科学研究所

PageTop