366 - タンデム飛行時間型質量分析計 (MALDI)

島津/KRATOS AXIMA-PERFORMANCE

  • 予約状況

    予約できません。 × 空きなし。 
    空きがあります。  ほぼ空いています。 

    画像

    設置場所

    住所: 〒560-0043 大阪府豊中市待兼山町1-2
    建屋・棟: 文理融合型研究棟(豊中)
    フロア: 3F 301
  • 利用料金

    依頼分析
    時間料金+サンプル料金
    8,000 円(1時間あたり)
    2,000 円(1試料あたり)
    消耗品を用意する必要がある場合は、別途実費を要する。

    詳細

    概要・性能: 操作が比較的簡単で広範な化合物の分析に有用である。また自動分析システムにより、最大384点の自動分析も可能。

    This equipment is suitable for various lind of compounds and the operation is relatively easy. In addition, maximum 384 point of samples can analyzed automatically by the software.
    仕様: ・測定可能m/z範囲:1 -500,000
    ・最大分解能:30,000程度(リフレクトロンモード時、リニア―時5,000程度)
    ・精密質量分析:リフレクトロンモード、内部標準使用時(< 3ppm@m/z3,500)
    ・高エネルギーCIDによる分子構造解析

    Measurable m/z range: 1-500,000
    Maximum resolution: 30,000 (reflectron mode, When the inear mode that is about 5,000 )
    Mass accuracy: <3ppm (reflectron mode using internal standard)
    High energy CID for molecular structural analysis


    ※本装置利用による成果物(論文等)を出される場合は、下記の謝辞記載例を参考に謝辞記載をお願いします。

    When the data obtained by this instrument to submit to an official publications (e.g. journal etc.) , please write an acknowledgement it refer to following examples.
    資料: 謝辞記載例.pdf
    注意事項: ・利用予定の1週間前までに担当者に連絡すること
    ・装置利用講習を受講が必要
    ・初回利用講習は適宜日程調整の上対応します(留学生向けの英語講習可)。 また、講習直後の不慣れな時の立ち合いについても、事前に連絡を貰えれば 日程調整の上対応します。
    ・前処理等のサンプリングは事前に済ませておくこと

    基本情報

    機器番号: 366
    機器状態: 利用可能
    カテゴリー: 03.質量分析
    機器担当者: 伊藤 彰厚、平山 里実、戸所 泰人
    機器部局: 理学研究科

PageTop